ダイエット!痩せる食事とおやつ

ダイエット向き、痩せる食事とおやつをご紹介!

明日からダイエットするなら?取り組みやすいダイエット方法3選!

明日からダイエットしたい!とダイエット熱が燃えてきた。でもどんなダイエットがいいんだろう...。 最近太ってきたと感じる。友達が痩せて可愛くなった。今の体型では着られない可愛い服を見つけた。

 

など、ちょっとしたキッカケで今より痩せたい!とダイエット熱が燃えることってありますよね。 さっそく明日から!いや明日からといわず今日からでもダイエットしたい! ダイエットには色んな種類のダイエット方法がありますが、性格によっても向き不向きがありますよね。

 

向いていないダイエットをすると続けられずに挫折したり、結局痩せられなかったりリバウンドしたりと、努力が報われないこともあります。 最近はダイエット診断というのがあり、自分にピッタリのダイエット方法を知ることもできます。

 

そこで、タイプ別にどんなダイエットが向いているのか調べてまとめてみましたので、明日から始めるダイエットはどんなのがいいのか参考にしてください。

スポンサード リンク
 

短気タイプ

とにかく早く結果が出ないと不満!というのが短気タイプです。1週間でもそこそこ結果が早く出るような、短期集中型のダイエット方法が向いています。 おやつ抜きダイエット、コアリズム糖質制限ダイエットなど。

 

おやつ抜きダイエットは、体脂肪に変わりやすく太りやすい糖分や、むくみ太りになりやすい塩分を控えられますから、普段結構お菓子をたくさん食べているという人ほど短期間で効果が実感できます。

 

糖分は、じつはむくみの原因にもなっているんですが、このおやつ抜きダイエットを始めるとむくみが取れて体重はそんなに変わらなくても顔周りや足などがすっきりと細くなったという人が結構いるようです。

 

短気タイプのモチベーションは、「とにかく結果が早く目に見えて現れること」ですから見た目に変化が現れやすいおやつ抜きダイエットや、引き締め効果のあるコアリズムなどのダンスエクササイズもおすすめです。

スポンサード リンク
 

コツコツタイプ

腰を据えてじっくり取り組むのが苦にならないコツコツタイプの人は、長期的に続けていくことで成果が出るダイエットがオススメです。 レコーディングダイエットや、ロングブレスダイエットなどなど。

 

レコーディングダイエットというのは食べたものを逐一記録するというダイエット方法で、これにより余分に摂取しているカロリーが可視化でき、自然と食べるものに気をつけるようになります。

 

ノートとペンを常備して、記録をつけるという「取り組んでいる感」というのが好きなタイプにとても向いています。

分析型

ダイエットといっても、食べたいのを我慢したり運動をしたりという必死なダイエットが嫌いなタイプ。 そんな分析型のクールなあなたは、「痩せやすい法則」や「食欲を抑える方法」を見つけて効率よく痩せられるダイエットが向いています。

 

食べる順番ダイエットや、脳ダイエット、代謝をアップする食材を食べる、食べても太りにくい時間帯を上手く使う、インナーマッスル(遅筋)を鍛えて代謝アップする、などなど。

 

食べる順番ダイエットは、食物繊維→タンパク質→炭水化物という順番に食べるだけで太りにくくなるというメカニズムを利用したダイエット方法です。 また、食べる時間帯としては夜は太りやすいので早めに夕食を食べ終えたり夜食は控えめにするとか、カロリーの高いものを食べるときは太りにくい15時に食べるようにするというダイエット方法もあります。

スポンサード リンク
 

ミーハータイプ

新しい物好きなあなたは、「海外セレブに人気の〜」メソッドが俄然やる気が出ることでしょう。 グリーンスムージーやココナッツウォーターなどなど。憧れのセレブによってモチベーションが維持されます。

なまけもの型

ダイエットにエネルギーを割いている余裕なんてない、普段から仕事にプライベートに何かと忙しいあなたは、「ながら」ダイエットがおすすめ。 寝ている間に足を引き締めてくれる補正下着や、尻ブラと呼ばれるヒップブラショーツなどなど、装着して活動しているだけで自然と引き締め効果があるダイエットグッズを活用してみてはいかがでしょうか。

 

また、寝ながらできる筋トレや、座りながらできる筋トレ、姿勢を良くすることでインナーマッスルを鍛える、など常にダイエットを意識した動作を取り入れるのもいいでしょう。

スポンサード リンク
 

まとめ

さて、いかがでしたか。今回ご紹介したタイプ一覧を見てみて、だいたい自分がどんな性格なのか、どんなダイエットだとモチベーションを維持して頑張っていけるのかというのがわかったのではないでしょうか。 これまで自分の性格に不向きのダイエットを実践してきた方は、この機会に自分の性格に向いているダイエット方法をじっせんしてみましょう。 早速明日からダイエット開始できるようプランを練ってみてはいかがでしょうか?

スポンサード リンク