ダイエット!痩せる食事とおやつ

ダイエット向き、痩せる食事とおやつをご紹介!

ダイエット中にマヨネーズはダメ?マヨネーズの代わりを手作りするレシピ

ダイエット中に、マヨネーズは太るからという理由で嫌われがちですよね。 マヨネーズは高カロリーなイメージがありますが、実際どのくらいの量なら食べても問題ないのでしょうか?

 

また、市販のマヨネーズは添加物もありますし、脂質の量も多いので太りやすいですよね。 マヨネーズ風味の調味料で、もっと健康的で低カロリーなものを手作りすることはできないのでしょうか? マヨネーズとダイエットのあれこれについてご紹介します!

スポンサード リンク
 

そもそもマヨネーズの原料、カロリーは?

マヨネーズは太りやすい。というのはなんとなくのイメージですが、では実際にマヨネーズの原材料と、カロリーはどのくらいなのかというのはご存知ですか? キューピーのマヨネーズで調べてみました。

【原材料】 食用油、卵黄、醸造酢、食塩、調味料(アミノ酸)、香辛料、香辛料抽出物 このような原材料になっています。 やはり、カロリーの高い油が一番多く使われているんですね。

 

そして、卵黄。卵黄は、良質なタンパク源ですが、コレステロールが気になりますね。 卵を何個食べても、コレステロールには影響しないといっている医師もありますが、しかし血管プラークの権威(?)の真島クリニックによると、卵黄は1日1個までにしたほうがいいと推奨されています。

 

血管プラークは心筋、脳梗塞などの原因になる一因ですから、減らすような食事を心がけたほうがいいでしょう。 本当は、マヨネーズに含まれているような食用油も、血管プラークの原因になるので、血管プラークができてしまっている人は控えたほうがいいそうです。

 

その辺の詳しいことは、是非興味があったら真島クリニックで調べてみるといいでしょう。 卵白はいくつ食べても問題ないみたいですけどね(何個も食べたら、アレルギー発症などのリスクはありそうですが)。

 

スポンサード リンク
 

そして、お酢の話に戻りますが、お酢が味のアクセントに使われていますね。 そして、塩分と、旨味調味料のアミノ酸と、香辛料、香辛料抽出物か使われているわけですね。 旨味調味料のアミノ酸は、体に良いアミノ酸とは違って、脳の神経に悪影響を及ぼす添加物として知られているので、避けたほうが無難です。

 

その点も、マヨネーズは手作りでいこう。と思わせる要因です。

 

【カロリー】

では、マヨネーズのカロリーなどはどうなっているのでしようか? キューピーのサイトによると、大さじ1あたり、なんと100キロカロリーになっています。 脂質が多く11.2グラムで、タンパク質は0.4グラムと少ないです。

 

原材料名は、材料の多い順に表示されますが、卵黄はそんなに使われていないのかもしれませんね。 そして、脂質と反対に糖質は少なく0.1グラムです。 なので、ある意味「低GI食品」であるといえ、ダイエットに少量用いると効果的といっている説さえあります。

スポンサード リンク
 

ヘルシー低カロリーなマヨネーズを手作りするレシピ

では、ヘルシーで低カロリーなマヨネーズを手作りするレシピをご紹介しますね。 クックパッドで調べましたが、原材料は食用油を少な目に作るといいみたいです。 また、香辛料はなくてもいいみたいで、マヨネーズ風味の味に仕上がるようですね。

 

【材料】

卵黄 1 お酢 大さじ2 塩 1つまみ オリーブオイルなど 70ml

【作り方】

卵は卵黄と卵白に分けて、オリーブオイル以外の材料をボウルに入れて、ハンドミキサーやミキサーなどで混ぜて、もったりさせます。 もったりしたら、オリーブオイルを2回〜3回に分けて入れて混ぜます。 これで完成です。

 

香辛料を効かせても美味しくできるようですよ。マスタードか、柚子胡椒を加えて混ぜても美味しいといわれています。 柚子胡椒は、胡椒といっても胡椒は入っていなくて、唐辛子と柚子でできている、半練り状の調味料です。

 

九州でポピュラーな調味料みたいですね。 柚子胡椒は好きな人は本当に好きで、シチューに入れるのが一番美味しいとか、ご飯に混ぜるだけで美味しいといわれています。 柚子の香りが好きな人にはおすすめな調味料です。

 

ということで、サラダなど、このように手作りしたマヨネーズを使えば、健康的で低カロリーなのでダイエットにいいですよね!

スポンサード リンク
 

まとめ

さて、いかがでしたか? マヨネーズは、ダイエットに不向きと思われがちですが、マヨネーズの風味とか味が好きだとなかなか控えるのはつらいかもしれません。

 

手作りマヨネーズなら、油の量など調整できますので、体に良さ目なマヨネーズが作れますね。 早速、ダイエットに、健康に、手作りマヨネーズを活用してみてはいかがでしょうか?

スポンサード リンク