ダイエット!痩せる食事とおやつ

ダイエット向き、痩せる食事とおやつをご紹介!

運動なしダイエット。食前にキャベツダイエットの方法と口コミは?

運動なしのダイエットを選ぶ理由は、色々ありますよね。 運動が思いのほか消費カロリーが少ないからとか、運動したらお腹が空いてしまって余計に食べてしまうとか、ハードな運動は継続しにくくて、痩せるまで続けられない、とか。

 

なので、やっぱり効果的に痩せようと思ったら、食事を工夫するダイエットが良いというわけなんですね! 食事を工夫するといっても、むやみにカロリーだけ減らすとか、野菜ばかり食べるとか、炭水化物を食べないとか、そのような極端な方法では健康を害してしまうこともあります。

 

スポンサード リンク
 

やっぱり、健康的に痩せるのが一番いいので、炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルなど、必須栄養素は必要最低限はきちんと摂取しましょう。 その上で、炭水化物や脂質、甘いものを摂りすぎていたら、それをやめていけば自然と痩せることができるでしょう。

 

さて、食事の工夫といっても、何をどう変えたらいいのか。

 

まず、お勧めしたいのは、食べる順番ダイエットとか、食事の前にキャベツを食べるキャベツダイエットとかです。 食べる順番ダイエットは、普段の食事を野菜→タンパク質→炭水化物の順番に食べるだけのダイエットですね。

 

こちらの記事に、メリットや実際にどのくらい痩せるものなのか、口コミをご紹介しているので、興味があったら後で確認してみてください。 健康効果もあるので、食べる順番ダイエットはお勧めです。 それから、今回ご紹介したいのが

 

キャベツダイエット

 

です。キャベツダイエットは、普段の食事を食べる前にキャベツをよく噛んで食べるというダイエット方法です。 ☆ダイエット以外にどんなメリットがあるのか? ☆キャベツで痩せられるメカニズムは? ☆キャベツダイエットの口コミ、効果は? 以上の3点をご紹介したいと思います!

 

スポンサード リンク
 

ダイエット以外にどんなメリットがあるのか?

キャベツダイエットは、痩せたという口コミ以外にも、「肌が全身つるつるになった。」「お腹がすっきりした」など、便通改善に伴い肌までキレイになるという美容効果もあるようです。

 

また、味に飽きてしまうことがないように、スープに入れたり、納豆と食べたり、ポン酢で食べたり、調味料を工夫して続けやすいというのもメリットです。

 

キャベツで痩せられるメカニズムは?

キャベツダイエットで痩せられるメカニズムというのは、よく噛むということにあります。 キャベツダイエットは、生のキャベツか、サッと熱を通したキャベツで行うのがベストです。 あまり加熱しすぎてしまうと、歯ごたえが失われてしまいます。

 

そうすると、噛むのに時間がかからないので、満腹中枢を刺激したりという効果が薄れてしまいます。 また、できれば加熱しないほうが、キャベツの酵素を摂取できるので体や肌に良いんです。

 

スポンサード リンク
 

 

酵素が不足すると、食物の消化の為に体内酵素がたくさん使われてしまい、代謝デトックスが滞ったりするのです。 代謝が滞るということは、つまり痩せにくいということですよね。 ダイエットのためにも、酵素は積極的に摂取したほうが効果的だと思われます。 ただ、加熱したキャベツでも、食物繊維の恩恵は確実に受けることができます。

 

食前に食べることで、炭水化物や脂質の吸収を抑え、また有害な重金属などの吸収も抑えてくれます。 なるべくキャベツは安心な産地や農薬の少ないものを選ぶのが理想的です。 そして、食物繊維によって便通が改善すれば、お腹がスッキリしてデトックスにもなるので痩せやすくなります。

 

このようにして、キャベツダイエットにはいくつかの痩せられるメカニズムがあるということなんですね!

 

 

キャベツダイエットの口コミ、効果は?

「毎日キャベツ半玉食べて、1週間で3キロ落ちました。」 「8日で8キロ、1日に1キロのペースで体重落ちています。」 「2週間で5キロ痩せました。」 いかがでしょうか。このように、キャベツダイエットはなかなか順調に痩せていけるダイエットのようですね。

 

キャベツに飽きてしまうという悩みや、便秘になってしまうというデメリットを感じている人もいるようでした。 味は、色々と調味料を工夫することで乗り切れますが、便秘はツライですよね。

 

スポンサード リンク
 

人によっては、例えばねじれ腸とか落下腸とか、色々な便秘タイプがありますが、食物繊維を摂りすぎることによって逆にうんちが詰まってしまい、便秘になってしまう人がいるようです。

 

ねじれ腸マッサージとか、落下腸マッサージをネットで調べて試してみれば、もしかしたら便秘にならずに済むかもしれません。 ねじれ腸の人は、便秘の人の8割が当てはまるらしいので、可能性は大いにありますよね。

まとめ

さて、いかがでしたか? 効果の高いキャベツダイエットですが、よく噛まないと失敗してしまうといわれているので、よく噛んで満腹中枢が刺激されるように、時間をゆっくりかけて食事をしましょう。

 

また、生のキャベツが一番効果的で、加熱すると効果は半減してしまうでしょうからなるべくそのまま千切りか、さっと湯掻く程度で食べましょう。 早速今日から、お弁当や夜ご飯の前にキャベツダイエットを始めてみてはいかがでしょうか?

スポンサード リンク