ダイエット!痩せる食事とおやつ

ダイエット向き、痩せる食事とおやつをご紹介!

ダイエット&健康に、家でできる有酸素運動3選!

ダイエットと健康のために、運動をしたいけれど、ジムに行ったり水泳などに行くのはおっくうで...。という人も多いのではないでしょうか。

 

寒い冬なんかは、外に出るのも嫌ですよね。ジョギングとかだと、外に出なければいけないので続けられない、という人も少なくないと思います。

 

しかしダイエットは、家でできる運動でも充分効果がありますよ。カロリーを燃焼すればいいのですから、走らなくてもできる有酸素運動で脂肪を燃焼させましょう!

 

そこで、家の中でもできる有酸素運動を3つ調べたのでご紹介します!

 

スポンサード リンク
 

1.縄跳び【家でダイエット☆有酸素運動

 

縄跳びは、自宅でもできる有酸素運動です。

 

家の中で、部屋の中では、実際に縄跳びを使わなくても、エア縄跳びでやれば家具にぶつかることもなく、省スペースで、ピチピチ音がしないので静かにできますね。

 

また、縄跳びが下手なうちに、縄が足に絡まって中断させられることもないので、エア縄跳びは快適です。通販で、エア縄跳び用のグッズが売っていますよ。

 

縄の代わりに、丸い重りが付いていて、縄を回すのと同じ感覚で跳べるというやつです。縄跳びは、結構消費カロリーの高有酸素運動で、ボクサーの人などもトレーニングで縄跳びを良くしていますよね。

 

ダイエットにいい縄跳びのコツは、高くジャンプするのではなくて、低く速く跳ぶというものです。

 

足が痛まない程度に、無理せず行いましょう。縄跳び後のクールダウンのストレッチも忘れずに行うと、筋肉が固くなりにくく、疲労物質を流せるので筋肉痛にもなりにくいですよ。

 

スポンサード リンク
 

2.踏み台昇降運動【家でダイエット☆有酸素運動

 

踏み台昇降運動は、階段の段差や、専用の踏み台を使って行う運動です。

 

右足から台の上に着地して、右足から下ろす。これを繰り返します。

 

そしてたまには左足から台の上に着地して、左足から下ろす。というのを繰り返すのでもいいですね。

 

腕はしっかり振りましょう。

 

そして、踏み台昇降運動のための台は、いろんなものが販売されていますが、あまり高い台だと足の筋肉が鍛えられすぎて、シシャモ足になりやすくなるそうです。

 

ふくらはぎが筋肉太りするのは嫌だ!という人は、低めの台を選びましょう。

 

台がないときは、とりあえず階段の一番下の段を使えば安全に行なえますね。

 

水分補給も心がけて、血液がドロドロにならないよう気をつけながら行いましょう。

 

そして、有酸素運動は20分以上でないと、という説がありますが、それは間違いで、実際は10分くらいでもやればその分ダイエット効果はありますので、あまりプレッシャーに思わず楽しみましょう。

 

スポンサード リンク
 

3.エア自転車こぎ【家でダイエット☆有酸素運動

 

自転車こぎは、ダイエットに効果的ですよね(あんまりこぎすぎると、太ももが筋肉太りしますが)。

 

でも、自転車に乗るのも外に出るのも億劫。

 

そんな時は、寝転がってできるエア自転車こぎはいかがでしょうか?

 

腰を両手でしっかり支えて、足を高く上げるエア自転車こぎでもいいですし、それがしんどいという人は、腰を床にぺったりとつけて、足だけ高く上げてエア自転車こぎをしても構いません。

 

とっても簡単なので、つい長時間頑張りたくなってしまうエア自転車こぎですが、無理しないようにしましょう。

 

長時間エア自転車こぎをすると、股関節や腰を傷めてしまう可能性があります。

 

無理せず、最初は20回、50回、100回と段階を踏んで回数を伸ばしていきましょう。

 

継続していくことが大切なので、一回で頑張りすぎないことがポイントです。

 

スポンサード リンク
 

まとめ~家でダイエット☆有酸素運動

さて、いかがでしたか?

エア縄跳び、踏み台昇降運動、エア自転車こぎ、と、お家の中で楽にできる有酸素運動が結構あることが分かりましたね!

 

ダイエットや健康のための運動は、続けていくことが大事です。

 

運動への面倒くささや、苦手意識を感じずにできる運動から、まずは挑戦していきましょう!

スポンサード リンク