ダイエット!痩せる食事とおやつ

ダイエット向き、痩せる食事とおやつをご紹介!

ダイエットのおやつを手作り!太りにくいレシピ3選☆

ダイエットのおやつ、手作りすれば安くて体に良くて太りにくい低カロリーなおやつが作れますね!

 

おやつはホッと心が和む素敵なアイテムですが、添加物だらけで体に悪いとか、カロリーが高くて太りやすいおやつでは、心から楽しめません。

 

ダイエットのおやつは、体に良くてヘルシーな、太りにくいものを食べたいですね。

そんなわけで、ダイエットにピッタリな手作りおやつのレシピを5つご紹介します!

スポンサード リンク
 

ダイエットの手作りおやつ1.手作りグミ

グミは、噛みごたえがあって満腹中枢が刺激されますよね。

 

独特のぐにぐにした食感も楽しいです。よく噛むというのは、脳の血流アップにも良いんですよ。そんなグミも、お好みのフルーツジュースで手作りできちゃいます。

 

レシピは、ゼラチン小さじ2に、フルーツジュース80ml、お好みで砂糖大さじ1くらいを用意します。トレイなどに、うすーくサラダ油を塗っておきます。

 

ジュースを加熱して、ゼラチンと砂糖を加えてよく混ぜ、トレイに流し込み冷蔵庫で冷やします。着色料を使わなくても、ジュースの色で綺麗なグミができますよ。

スポンサード リンク
 

ダイエットの手作りおやつ2.バナナ餅

バナナと片栗粉で作るおもちです。バナナを2本輪切りにして、加熱してフォークで潰します。片栗粉を大さじ4入れて混ぜてから、オリーブオイルを敷いて熱したフライパンに、スプーンで落としていきます。

 

火加減は弱めの中火で、焼き色が付いたらひっくり返して弱火で焼きます。焦げやすいので心配なら弱火でいきましょう。両面焼き色が付いたらバナナ餅の完成です!何も付けなくても甘いですし、お好みではちみつなどかけても◎。冷凍保存もできるみたいですよ。

 

少々カロリーは高めですが、バナナは腹持ちがよく、お餅の歯ごたえの良さがよく噛んで食べることに繋がり、少量でも満足感の高いおやつになりそうですね。

 

スポンサード リンク
 

 

ダイエットの手作りおやつ3.ポテトチップス

さて、なんだか珍しいバナナ餅をご紹介した後ですが、定番のポテトチップスの作り方をご紹介します!ポテトチップスは、家でも手作りできてしまうんですね。

 

揚げるのに油を使わずオーブンで焼くので、低カロリーでダイエットにピッタリ!油は血管プラークの原因になるから、あまり食べないほうがいいので健康的でもありますよ。

 

さつまいもや、カボチャなどお好みの野菜を使ってもいいですし、体に良くて美味しいヘルシーな野菜チップスを食べましょう!用意するものは、まずお好きな野菜。皮をむいて、うすーくスライサーでスライスしておきましょう。

 

オーブンは、200度に余熱します。クッキングシートを、オーブンに合わせてカットし、いったんグシャグシャにシワをつけてから伸ばしオーブン皿に置きます。

 

キッチンペーパーに、オリーブオイルやサラダ油を染み込ませて、クッキングシートを拭きます。スライスした野菜を、重ならないように並べて、6分くらい焼き、反ってきたら野菜をひっくり返して、また焼きます。

 

全体がいい感じに焼き色が付いたら、取り出して塩や青のり、コショウなどお好みで味付けしましょう。

スポンサード リンク
 

まとめ~ダイエットの手作りおやつレシピ~

さて、いかがでしたか?

太りにくいダイエットにぴったりのおやつを3つ、ご紹介させていただきました。

手作りグミ、バナナ餅、ポテトチップス(野菜チップス)。

好きなレシピがあったら、手作りに挑戦してみてください!

スポンサード リンク